INSIDE WATCH

ここでは、「INSIDE WATCH」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと真面目なことかも



朝バタバタしながら、つけっぱなしになっていた(爆)から聞こえてきた。

『苦悩する教師たち』


というコーナータイトル(とは言わないか?)のそれ。
今現在のある学校の先生の一日の時間の流れとか、ちょっと考えられないものだった。 思い当たるものもあったな。

その一因は保護者。 何かと要望が多いのだ。

ある幼稚園のおゆうぎ会(発表会)で、かぐや姫をやったら、おじいさんが3人。おばあさんも3人。主役のかぐや姫ときたら5人も居る。

我が子を主役に!と、親同士で喧嘩になることもあるという。

確かに、2が通った保育園でも、一つの役を複数の子供が演じていた。
それは、全員が舞台上で演じられるように・・との先生の配慮だと思ってた。
そこの保育園に通っていた子供の保護者が、そうしてくれ!と言ったとは思えないのだけど・・。

学校のほうで言えば、懇談会で『学級通信に各教科のそのときに習っているところを連絡して欲しい』という人が居た。 何じゃそれ?!とそのとき私は思っていた。そんな事子供に聞けよ。じゃなきゃ教科書・ノートなんかを見ればいいじゃん。と思った。しかし、それに同調する親が何人も居たのも事実。

かと思えば、なんでもかんでも学校に連絡する親も居る。心配なのはわかるけど、そんなこと自分とこで何とかすれば?なことも多かったりする。

つい先日も、『もっと学校に文句言ってやろうと思ってるの』という人と話したばかり。 文句言っても大して変わんないと思うけどな・・と思ったけど。

そうそう、すぐに教育委員会に連絡する親も居る(苦笑)


そんな親たちのために、教壇に立てなくなる先生が大勢いる・・というのが、番組の内容。もちろん保護者との関係だけが、原因ではない。学級運営も大変な状態があるからだ。
授業にしても、保護者への対応などに時間を取られてしまって、教材研究などの時間もないだろうし。

家のお子達が通っている小学校でも、18年度だけでお2人休職になってしまった。 
他人事ではない(爆) ものすごく頑張ってくれていた先生が、休職に追い込まれた。原因をはっきりとは話してもらえないものの、だいたいの見当はつく。
お一人は、18年度いっぱいは復職されることはない。別のお一人もそんな気がする。 直接の担任ではないので、詳しいことはずいぶん経ってからどこかから聞こえてくるだろうけど。。。 母親同士の連絡網はすごいのだ(苦笑)


ちょっと耳の痛い内容の番組だった。 
   私はそんなバカな文句は言っていかないも~ん。

他のことでいろいろ迷惑かけている状況(爆)なので、これ以上迷惑はかけたくないし。いろいろあった出来事は連絡することになっているけど、それも躊躇してたりして^^;

今の担任の先生が、頑張っていてくれるうちに何とかなってくれー





あぅ・・・。また胃が痛くなってきた(爆)

こんなことだけが原因ではないけど、もう何日も胃が痛いのだ。常備薬の胃薬が効かなくなったので、アロエのお世話になっているけれども、それもイマイチな感じ(爆)

先日の大阪・京都に行ってるあいだは、胃は痛くなかった。 平気で呑めたしいっぱい食べたし。

途中何回かは痛くなったんだった・・汗


今夜も眠れるか・・ ちと心配(爆)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rainbowlegend.blog15.fc2.com/tb.php/399-be3f3d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。