ほっとけないメルマガ Vol.23

ここでは、「ほっとけないメルマガ Vol.23」 に関する記事を紹介しています。
お久しぶりのまるごと転載です。


興味をお持ちでしたら、追記のほうをポチっとな。
* * * ━━━━━━━━ まるごと転送も歓迎  ━━━━━━━━━ * * *

ほっとけないメールマガジン Vol.23 2006/7/14

ウェブサイト ->> http://www.hottokenai.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーン・メルマガ 第23号

蒸し暑い日本の夏が到来しましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今日の東京は気温33度の真夏日。今朝、蝉の第一声を聞きました。
スーツケースを持って旅行にでかける学生もちらほら。
「ほっとけない」の活動にもぜひ参加してほしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ メルマガVol.23 目次 ◇◆

1.G8サミット 開催間近!

2.アドボカシー・スタートアップ・イニシアティブ(ASI)
  第二期 アドボカシー案件 募集

3.メディアに取り上げられた「ほっとけない 世界のまずしさ」

4.Yahoo!知恵袋 U2のボノが質問を投稿しました

5.アクセサリーを買って、インドの子どもたちのスポーツ支援!

6.その他、ウェブサイトの見所

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

1.G8サミット 開催間近!

7月15日から3日間、ロシアのサンクトペテルブルクで、主要国首脳会議
(G8サミット)が始まります。
今年のG8サミットでは、エネルギー安全保障、伝染病対策、教育が3つの
主要議題としてあげられています。しかし一方で、開発や貧困問題が議題から
外されているとして、NGOからの反発の声も聞かれます。

昨年、イギリスで開催されたG8サミットでは、アフリカ関連問題と気候変動
問題が主要議題として議論され、2010年までにアフリカ向けへのODA拠出額を
倍増するなどのいくつかの大切な約束がなされました。
(詳しくは→ 
http://www.hottokenai.jp/news/archives/001_campaign_news/000405.html#more )

私たち市民社会は、今後これらの約束がしっかりと履行されているかどうかを
見守り、来年のドイツ、そして再来年の日本でのG8サミットのしっかりとした
成功につなげていかなければなりません。
今年のサミットは、どのような展開になるのでしょうか。ウェブサイトに今年
の会議に関する情報を載せていますのでご覧ください。

◆G8サミット2006特設ページはこちら
http://www.hottokenai.jp/summit/

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

2.アドボカシー・スタートアップ・イニシアティブ(ASI)
  第二期 アドボカシー案件 募集

「市民社会による政策づくりの推進」を活動分野のひとつとして掲げる
「ほっとけない 世界のまずしさ」では、市民社会によるアドボカシー活動を
支援するため、「アドボカシー・スタートアップ・イニシアティブ(ASI)」
を実施しています。本年4月には第一期募集として広く案件を公募し、市民
団体による3件のアドボカシー活動を支援しました。

そして現在、応募締め切りを31日として、第二期募集を行っています。ミレニ
アム開発目標達成を促すことを目標にした、各国政府や国際機関に対する政策
立案参画などのアドボカシー活動の応募を募ります。

第二期募集、および説明会に関する詳しい情報は公式ウェブサイトをご覧くだ
さい。

◆「アドボカシー・スタートアップ・イニシアティブ(ASI)」
http://www.hottokenai.jp/asi/

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

3.メディアに取り上げられた「ほっとけない 世界のまずしさ」

◇高校英語のサイドテキストにホワイトバンドのことが掲載されました!

高校英語のサイドテキスト「Watching Light」と「Watching 2」(浜島書店)
でホワイトバンドのムーブメントについて取り上げられています。

2005年12月に公開された「クリッキング・フィルム」に出演した著名人たちの
写真とともに、「お金ではなく、声を」というホワイトバンドの意味や、貧困
の現状に触れ、「いっしょにやれば、小さな行動も大きな違いを生み出せます」
と書かれています。

これを読んで、ひとりでも多くの高校生が、世界の貧困に関心を持ってくれる
といいな、と期待しています。

◆浜島書店WEBサイト 
http://www.hamajima.co.jp/

***

◇九州のフリーペーパー「World Joint Club」

九州全域で30万部発行のフリーペーパー「World Joint Club」に
「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンが2ページ見開きで「どーん」
と紹介されています。

キャンペーンの経緯や成果、「意思表示がなければ、政策は変わらない」と
いう林代表からのメッセージなど。九州地域のみなさん、ぜひ、手にいれて
ください。

***

◆ビッグイシューでは引きつづき裏表紙に記事広告を連載中!
http://www.bigissuejapan.com(ビッグイシュー日本HP)
http://www.cafeglobe.comカフェグローブ・ドット・コムHP

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

4.Yahoo!知恵袋 U2のボノが質問を投稿しました

みなさんはYahoo!Japanの知恵袋をご覧になりましたか?
7月7日七夕の日にU2のリードボーカルのボノが「貧困を過去のものにする
ために、皆さんには何ができますか?」と質問しています。
残念ながら投稿は締め切られましたが、全部で300強のメッセージが届いた
ようです。

さて、ボノはどのメッセージをお気に入りに選ぶのでしょうか?!

◆Yahoo!知恵袋
 http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=8672681

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

5.アクセサリーを買って、インドの子どもたちのスポーツ支援!

フェアトレードの専門ブランド「ピープル・ツリー」(www.peopletree.co.jp)は、
8月31日(木)までの間、インドの子どもたちにスポーツ用具を贈るキャン
ペーンを実施中です。
ピープル・ツリーの生産者パートナー「タラ・プロジェクト」の手作りネック
レスが10個売れるごとに、インドの子どもたちにクリケット用具一式が贈られ
ます。

世界には、用具を買えないなどの理由から、スポーツを楽しむことができない
子どもたちがたくさんいます。また、インドでは貧困のため学校に行かずアク
セサリー作りに従事する児童の例が多数報告されています。
貧困に苦しむ人を支援するため1973年に設立されたタラ・プロジェクトは、
不法児童労働をなくすためのキャンペーンを展開したり、働く子どもたちの
学校を運営するとともに、成人の労働者が貧困の悪循環を抜け出せるように、
アクセサリーなどの生産プロジェクトも運営しています。

タラ・プロジェクトには現在約30もの生産者グループがあり、デリー近郊の
スラムに住む約500家族の生活を支えています。また、貧しい家庭の子どもたち
のために12の学校を運営しています。キャンペーンにより、タラ・プロジェクト
が運営する学校にクリケット用具が贈られ、子どもたちがスポーツを楽しむ機会
を得ることができます。また、クリケットをする習慣のない女の子のためには、
カロム(インドで人気のボードゲーム)が贈られます。

当キャンペーンの対象となるネックレスは、ピープル・ツリー直営店ほか、
全国のピープル・ツリー製品取り扱い店でご購入いただけます。商品写真
およびキャンペーン参加店の情報はピープル・ツリーウェブサイト
(www.peopletree.co.jp/tara/)にてご紹介しています。
ぜひ、タラ・プロジェクトを応援し、子どもたちがスポーツを楽しむ機会を
作り出すこのキャンペーンに参加してください!

◆お問い合わせ:グローバル・ヴィレッジ/ピープル・ツリー(担当:小野) 
pr@peopletree.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

6.その他、ウェブサイトの見所

◆2005年の活動を振り返るスライドショー
 http://www.hottokenai.jp/slideshow/

◆ウェブ写真展 写真で伝える世界の貧困 by高橋邦典氏
 http://www.hottokenai.jp/webex/

◆ウェブ講座 「児童労働の問題を学ぼう」連載継続中
 http://www.hottokenai.jp/poverty/06c.html

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

「ほっとけない」主催のイベントを担当している岡田です。現在、海外ゲスト
を招いてのロビー活動やセミナー開催準備でてんてこ舞い。
ホワイトバンド月間も含め、「ほっとけない」らしい活動ができればと頭を
めぐらしています。
近々イベント特集をMLでくみたいと考えていますので、詳細はもう少し
お待ちください。

◇Vol.23編集:岡田、中島、鈴木、

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━
*「ほっとけない 世界のまずしさ」は
「貧困をなくすグローバル・コールG-CAP(ジーキャップ)」とともに
活動しています

*今年のホワイトバンドデーは
10月17日(国連が定めた「貧困撲滅のための国際デー」)です

*2008年、主要国首脳会議(G8サミット)が日本で開催されます。
みんなの関心と行動によって、貧困を生み出すしくみを変える、大きな
チャンスです

■このメールはhttp://www.hottokenai.jp/ほかでメールマガジン送付希望と
 してご連絡いただいた方にお送りしています。
■メルマガの解除:http://www.hottokenai.jp/mail.html
■バックナンバー:http://www.hottokenai.jp/mail.html
■お問い合わせ:info@hottokenai.jp

* * * ━━━━━━━━  まるごと転送も歓迎  ━━━━━━━━━ * * *
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rainbowlegend.blog15.fc2.com/tb.php/258-0e7beea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック