うむむ・・

ここでは、「うむむ・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜都内のどこかでは、『3管海猿オフ』が行われたようで。

準備・運営をされたお2人?お疲れ様でした。

4管でもなにやら準備されている方が、いらっしゃるみたいだけど、どんなだろ? ちょっとオフ会というものとは違うような。静観しておこう。。。あっちには書けないけど(爆

4管って、いまいちつかぜんぜん?盛り上がってないんだよな。『言いだしっぺ』がいないというか、どうしたらいいんだ?な感じなのかな。

今度の日曜日の舞台挨拶の日には、きっとサポーターの方がいらっしゃるんだろうけど。(サポーターブログに行きます!って書いてる方いたし)

私自身「お一人さま」参加だし、誰かに会えるんだろうか? 自分から知らない人に声をかける勇気は持ち合わせてない・・

どうなるんだろうか・・。ま、一人でもそれはそれでいいんだが。





前置きはこのくらいで。タイトル&スレテーマの件は続きに。

こんな私でも、悩んでおります(爆) ・・・・


自分がだったころにも、大なり小なりいじめということはあった。


3年くらい前だったかな? 

わが子1が、本人の意識の中にはなかったのだけど、相手からすれば意地悪されていると思われてることがあって、私一人でうじうじ悩んだことがあった。

1にすれば、それを相手が嫌だと思ってるなんて1mmも思ってなかったらしいのだけど・・。




私は、子供同士の出来事に親が出て行くことを必ずしも良しとは思わない。できるなら、当人同士で解決できればいいと思う。
どうにもできず、どちらかが不快に思ったままならば、大人を交えて話すことは必要だと思うのだけど。

いまどきの学校、いまどきの子供、新聞・TVなどでも時折出てくるけれど、授業中にふらふら学校内を歩き回ってる子がいたり、授業の邪魔をしたり、意地悪をしたり。そんなことは他所のことではない。

うちの子供たちが通う小学校にも、実際いろいろある。
うちの子達は、いいのか?悪いのか?学校での出来事をそれほど話さない。だから、今までにも知らずに通り過ぎたことはたくさんあるのだと思う。

そのひとつにいじめがある。1はいじめられる側にいる。

5年生ともなると、体格にも力にも差が出てきて、怖いとほかの子が思うような子もいる。 実際授業参観などで学校に行った時に、(・_・)......ん?と思うこともあるから。

いじめる側にも言い分はあるのだろうけど、そっちのことは今の私には理解不能。
いじめられる原因が、1にあるのかもしれない。だけど、先生の話などから推測すると、理由なんてないのだ。 そんなもんかもしれないけど。

特定の数人がいじめる側。 そしてその対極に1や数人の子がいる。

いじめる側には、取り巻き(言い方は悪いかもしれない)がいるけど、何かやってるときにもその後にも、けして意見したり先生に話すことなどできるはずがない。その子達もまた自分の身を守るために、何もしない。 

それをいけないことと、その子達だけを責めることはできない。見て見ぬふりは、褒められることではないけど、責められない。もし誰かが声を上げれば、次はその子が1と同じ目に合うことになるのだから。


1がいじめられているといっても、幸いなことに怪我をさせられたことはまだない。
叩かれたり殴られたり蹴られたりしたことはある。(実際25日にもあった・・) 悪さしてるところに遭遇して「言いつけたらボコボコに殴るぞ!」と脅されたこともあるという。

25日には、家庭科の調理実習で教室を空けているときに、机の中の筆箱の鉛筆を全部折られた。 1本だけ机の中に出ていて、午後の授業はそれで受けたらしいのだけど。


学校も何もしないで知らん顔しているわけではなく、その都度周りの子供たちから聞き取りをして、出てきた名前の子から話を聞いてくれている。 でも本人が認めなければ、指導のしようがない。

やったことに対して認めれば、その子の親を学校に呼びだして校長先生を交えて話してくれているらしい。
実際、25日の下校時にある子蹴られた件(↑のこととは別の件(爆))では、学校から呼び出されたその足で、親子で謝罪に来た。明日ももう一人の相手のほうが家に来る・・。
  一日に何回やられてんだ・・

相手に対しては、怖いから反抗はできない。先生や親に言いつけることも、仕返しが怖いからしたくない。という・・・

1本人も今回はさすがに、学校辞めたいと言った。26日の朝にはケロッとに行ったけど。

相当嫌なのだと思う。物事にあまりこだわらないほうだから、時間が経てばケロッとした顔はしてる。だけどその内心でどう処理しているのかは、親の私にもわからない。
こうしたら・・? あんなふうにしたら・・?と話してはみたけど、それもどうなんだか・・。


小さいころから、人を傷つけてはいけない。人の嫌がることをしてはいけない。と、教えてきた。
自分が何かされても、やり返すことはしないらしい。もっとひどくやり返されるから・・という。


私からしても、コイツ憎ったらしいな・・と思うことは多々ある。親子で喧嘩にもなるし・・爆

だけど! 他人に傷つけられることはあって欲しくない。
見た目の怪我はいつか治るだろうけど、心についた傷はそう簡単には治らないと思うから。

シラ~っとしてる1だから、他人のカンに触るのかもしれない。強く嫌がることをしないから、やられるのかもしれない。
でもそれは、1なりの自分の身の守り方であって、平気でそうしてるわけではないと思う。

抗議をすることで、標的が1から他の子に変わっていくのでは、何の解決にもならない。 それでは同じことの繰り返しなだけ。

いじめる側がわからないと、何にもならないのだから。



子供のことって、知ってるようでわかってない。←私だけか?(爆

守ってやれるのだろうか・・。

















んなこと悩みつつも、母は母でお出かけしちゃうんだけど(゜-゜;)ヾ(-_-;) ぉぃぉぃ... ←これがいけないのか?! でも私も自分は大事なんだよ。。。


コメント
この記事へのコメント
心配ですね。
自分にはまだ経験の無い事なので正直どう対処すれば良いのかわかりません。

ただすぐ頭に浮かんだのは「ハッピーバースデー」と「短編集ありがとう」です。
両方保管庫で紹介してます。
ありがとうの方は通常の本屋さんでは売ってなくて↓で買えます。
http://www.chikyumura.org/
私はこの短編集沢山持ってるのでお譲り出来ますよ(^^)
2006/05/27(土) 07:03 | URL | Dreams管理人 #DhuRAo1g[ 編集]
>ドリカンさん

そうなんです・・^^;
親の私が、あたふたしてしまえば、子供はもっと不安になると思うんです。
だからといって、親の元に抱え込んでしまうのもよくないと思うんです。
2人とも男の子だし、やさしいだけではなく、強くあって欲しいんですが・・。 

難しいです(爆)

地球村のHP拝見しました。
短編集の件、お願いできますか?メールすればいいでしょうか?
 と、ここに書かずにメールしたほうがいいのかな^^;
2006/05/28(日) 00:13 | URL | たけまも #-[ 編集]
一度メール下さい、短編集『ありがとう』送りますよ!(^^)

前にコメント書いてからまたいくつか思い出しましたので追記。

もしかしたら役に立つかも?と思う本があります。
(1)鏡の法則
(2)親が子に語る人生論
(1)はネットでも読めます、保管庫でリンク先紹介してるのでちょっと良い話のカテゴリーで探して見て下さいね♪(^^)
2006/05/28(日) 12:25 | URL | Dreams管理人 #DhuRAo1g[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/28(日) 17:32 | | #[ 編集]
>ドリカンさん

さっきメール送りました。
保管庫から見させていただきますね。
いろいろありがとうございます!
2006/05/28(日) 23:58 | URL | たけまも #-[ 編集]
>某さん^^;

コメントありがとうございます。
レスはメールしましたので、そちらを見てくださいね。
2006/05/28(日) 23:59 | URL | たけまも #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rainbowlegend.blog15.fc2.com/tb.php/234-c1407a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。