10年前

ここでは、「10年前」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日12日は、1くんの10回目の誕生日。

家のお子達は、二人とも冬生まれ。


はぴば1。10歳

ケーキは本人希望のお店が、今日はお休み(店まで買いに行って休みを知った)だったので、ぺこちゃんのお店に

↓ホールのケーキがまだ有った。買ったのはこれ。暗くてよくわからないなσ(^_^;) 
20060113005720.jpg
 

2のときに当日お店に行って選んだから、1も同じように自分で選びたかったらしい。
いいんだけど・・。4年生はから帰ってくるのも遅い。しかも木曜日で習い事もあり、帰宅したのは17時半過ぎ。それから買いに行くんだから
お店が休みだった事で拗ねるなよ。それは母のせいではない。お店の休みの日まで知らないって。調べておくべきだったけど

食べ切れなかった2の分のまでぺロり。満足そうだったからよしとするかな。
10年前・・。

出産予定日前の最後の検診に行って、急に入院する事になった。
胎児の心音が弱いというのが入院理由。

その夜から、お腹にNSTという監視装置を24時間つけたまま。
と言っても、2日間だけだったけど。

産んでから思ったのは、単にNSTをつけてる反対側に心臓があっただけなんじゃ?と。だから拾いにくかっただけじゃないの?と。

どうしても心音が少なくて、急に帝王切開することになったのが、入院して2日後の朝。
その日の午後には、手術室の中。局部麻酔ってやつで、先生二人が話してるのを聞きながら、開腹。今思うとめっちゃ怖い

だけど、全身麻酔にしてしまうと、産声が聞けないからそう選択したのだ。ぎゃーとひと言だけの産声(笑) そういうもの?!と思う間に、先生に声聞こえたな?と聞かれ、はいと答えたあとは 意識なし。
再び気がついたのは、ストレッチャーで部屋に戻る途中(苦笑)。

あとから聞いた話では、手術室に小児科の先生も待機していて、すぐに診てもらったそうな。どこもなんともなく、元気そのもの。なんだったんだ?!←その場に立ち会った先生全員の意見(笑)

50cm 2500gという覚えやすいサイズで誕生(笑)

10年間大病をすることもなく育つ。あ・・2回骨折したけど。
既往症を持ってるといえば、花粉症くらい。それもスギ花粉ではなく、イネ科・雑草など。←だからGW頃から8月頃まで。長い

大食いなわりにまったく太らない便利な体質。羨ましいぞ。

10年か・・。早! やってる事は幼いんだが。


1にとって10歳の1年は、どんな1年になるんだろうか。

とりあえず1人寝れるようになってほしい(苦笑) 
がいる夜はまず無理。いない夜は、言えば1人で寝る事もあるけど、お布団で待ってるからって言う。そろそろ卒業してもいいんじゃ?

なかなか寝付かない君達を寝かしてると、先に母が寝てしまう(爆) そうすると変な時間に目が覚めるんだよ・・
そうなるとそのあと寝れないんだよ・・

脱!添い寝! これでいこう(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rainbowlegend.blog15.fc2.com/tb.php/111-9d6d1156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。