日常とか 好きなこととか 愚痴とか    

あの日見た夢の続きを今も 憶えているから  あてもなく過ごす日々を どうにかこうにか切り抜けた
大切な人を忘れないように 生きるのもムズカシイさ  僕らはせめて同じ時代を 生きていることを感じたい
僕を見つけた時から 求め続けていることは ひとつだけ

また逢える日の約束をしよう 言葉が足んなくたって  響き合ったね 同じリズムで どんなに遠くに離れても
風に耳を澄ませば 聴こえ続けている詩は ひとつだけ  

いつも敗けないように 心に誓おう  貴方を愛せたとき この胸は躍るよ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて、アイテムってものを拾った。やっと一個目。

以前、それについて教えていただいた事もあったのだけど、放置したままσ(^_^;)  失礼なヤツです


この寒い季節に、青いチューリップとな(苦笑)

うろうろ巡回してれば、また見つかるかな~? 一個見つけたんだから、また見つかるかな?


スポンサーサイト
お休みがお休みではないのは、よくあることで・・(爆)。

特に病人が2人も居るとなると、それなりにいろいろあったりして・・(-"-;)


2くんは、処方された薬がよほど良かったらしく、周りの心配をよそに、土曜の午後にはすっかり元気。食欲も大勢。てか、食べ過ぎ。夕食に温かいお蕎麦を普通に食べておきながら、飲み込めないなんて可哀相・・とが買ってきたプリンを2個もぺロっ。1日ぶりのお風呂のあとは、風邪引いてご飯食べない時に文句なく買ってもらえるをパクっ。

食べ過ぎ!今度はお腹壊すよ! 私の言うことなど聞く耳は持たず・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ。お腹が空いて仕方がないらしい。これで大丈夫だな・・と思う母であった


かくして、もう一人の病人←こんな顔じゃないが(苦笑)

こっちのほうが厄介。熱が少し下がると(と言っても37度代だったらしい)、布団を持ち込んだ部屋のTVを見てる。完全に下がったわけじゃないんだから、おとなしく寝てて!と思うが、子供じゃないから言う事は聞かない。
そのくせ介抱してくれない・・みたいな事言いおって して欲しかったら、言う事聞けっての!
子供じゃないんだから、付きっ切りなんてわけにはいかないだろうが!!! 静か~に寝かせておいてあげよう!って優しさがわかんないってか? わかんないらしいので、以下自粛(爆)

今日の午後には熱も下がったらしく、普通に夕ご飯も食べてたし、飲んでたし。そのあと薬飲んでたけど、いいのか?!
ただ今大音量の鼾をかいて寝ております。う( ̄○ ̄)っ( ̄。 ̄)さ( ̄0 ̄)い( ̄△ ̄)ねん!

明日は、てかあと2時間ほどしたら、起きて仕事に行くはず。ほんとに行けるんだろうか? 送っていってあげようとは思いません。

いやいや・・冷たいとかではなく、朝はリサイクル委員さんのお仕事で、資源ゴミ回収の立ち番しなきゃなんだもん。
[病人 その後とか・・]の続きを読む
昨日書いたの削除しちゃった・・ いいけど。


風邪っぴきが増えた・・ 貰ってきた先は違うのだろうけどさ。

まずは、昨日からの2くんは、結局今日は学校お休み。熱は出なかったけれども、鼻詰まりのせいで、夜は熟睡できず。朝も鼻詰まりに加えて喉の痛みのせいで、ご飯が食べれない。途中何度もむせるし。あげくにポロポロ 

って事で、お休みさせることに。行けたよな・・。 家に居ても、暇で暇で退屈~と。あんた具合悪くて休んだんですから・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ

ささっと、朝のお仕事を終わらせて、病院へ。いつもの小児科(と言っても半年くらい行ってない)は、予約取ってないから止めて、予防接種した私のかかりつけ病院へ。

曰く、ああ・・扁桃腺が真っ赤に腫れてるわ~。こりゃ飲み込めないわな~。

自分の経験上から行くと、扁桃腺が腫れると、漏れなく高熱が出たんだけれどもな。 熱は36.7度前後しかない。

抗生物質の処方箋を貰い、お隣の薬局に薬を貰いに行く。ここで、2くんは、無料のお茶を飲みまくり。喉が痛いから、なんか飲んでると楽らしい。診察前にはあんまり飲ませられないからね・・。お腹押さえたりするからさ。

帰宅して、昼食。病気の時に大好きな素麺の買い置きがなかったので、うどん。 半分しか食べられなかったけど。薬飲んで、まったり過ごす事に。ぬりえなんぞを始める。ず~っとやってる。2時間ほどビデオなど見ながら、おとなしく塗り塗り。
お兄ちゃんが学校から帰って来て、ゲーム始めても見てるだけ。やろうとはしなかった。いつもなら、僕もやりたいー!なんだけど、おとなしいもんだ。


さて、もう一人。 そっちは1時間ほど前に帰宅したダンナ君(遅番勤務だっただけ)。37.8度の熱らしい。インフルエンザ?とか思ってるらしいけど、違うでしょ。

朝になったら、に行ってもらおう。あんたは大人だし。辛いのはわからなくはないけど、文句言われてもな・・。熱出てるのは私のせいじゃないし。おとなしく寝てて。
私は医者じゃないんだから、熱があるからと言って、何もできないってば。熱が出てるのは、身体の免疫機能がウィルスと戦ってる証拠。んなことも知らないわけじゃないだろうに。ブツブツ(# ̄З ̄) ブツブツ(爆) 

ダンナ君大人には冷たい私・・ Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


皆さんもお身体お大事に。 病気の時に大切にしてもらえるかどうかは、普段のお姿かと・・(笑) 家だけ?(爆)
タイトル・・。日にち変わっちゃったから正確には一昨日のお届きものなんだけど(笑)


 今回は密林さん早かったね。うん 鳥の宅配便さんも早かった。

で、外梱包はとっとと剥がしたものの、いまだ開封してない。

開封したら、聞きたいじゃない。聞いたら動けなくなりそう・・って事?で、まだ開けられない。

自分に余裕がない。いっぱいいっぱいてか、ダメダメ状態なので、やっぱダメ。意味不明(爆)

それにしても、トールサイズだったとは・・。 他のCDと一緒に、入れて置けないじゃないか・・。
外梱包から出した時に、あれ?DVDだっけ?と思っちゃったじゃんか(爆)
( ̄ヘ ̄;)うーん・・、DVDと一緒に本棚入りって事か。同じ種類のものは、同じところに収納したいのに。


それと、タイトルの「歌バカ」・・。それを見たダンナ君、苦笑。笑うなよ! 聞かしてやらん!決定!(爆)

何時になったら聞けるかな・・。
二学期制の今年度。去年までとちょっとずつ行事が違っている。

いつもなら、社会見学か秋の遠足があるはずの季節なんだけど、今年はそんな予定はなく。

その代わりなのかな?小1の2くんは、みかん狩りにバスでお出かけ。
そのバス料金も市持ちらしい。よくわからんけど、ただなのはいい事(笑)

市町村合併で合併が行われたわが市。2くんたちは合併先にみかん狩りに行った。


20051123151410.jpg←これを持ってお出かけ。

お持ち帰りは、みかん10個。リュックサックに入れて持ち帰ればいいものを、入れたビニール袋を手に提げてのご帰還(笑)

玄関先で、重いよ~~~・・。開けてよぉ~~・・。と、雄叫び(苦笑)

そんなたくさん持って帰ってこなくてもいいのに・・。と思う母。先生が『10個ずつ持って帰っていいよ』と仰ったそうな。先生の言う事は素直に聞くんだから・・

話を聞くと、現地でみかん5・6個食べたらしい。今日はおやつも要らないと。当たり前だろう・・(笑)

夜になって・・、お腹の調子が悪いらしい。みかんの食べすぎだ。一度にそんな食べれば、お腹の調子も悪くなるよ(苦笑)。

2くん人生初のみかん狩り。楽しかったらしい。よかったよかった。
さて、持ち帰ったみかんは? 2くんの了承がないと食べちゃいけないらしいヾ(^o^;) ぉぃぉぃ。 悪くなる前に食べていいよ~って言って欲しいものです。
まだ制作発表してなかったんだ・・。ということ?で、記事を見つけたので、ぺたっとな(笑)

制作発表の記事はこちら nikkansports.comの記事。


織田裕二がエリート公務員に!2年半ぶり主演映画「県庁の星」
今度は典型的なエリート公務員役に挑む織田裕二。柴咲コウとの強力タッグで再び大ヒットを飛ばしそうだ
俳優、織田裕二(37)が、来年2月25日公開の映画「県庁の星」(西谷弘監督)で、平成15年7月公開の大ヒット映画「踊る大捜査線 THE MOVIE2」以来、2年半ぶりに映画に主演することが4日、分かった。コメディータッチのヒューマンドラマで、織田は上昇志向丸出しのエリート公務員役。ヒロインは初共演となる女優の柴咲コウ(24)が務める。



主演映画「踊る大捜査線 THE MOVIE2」で興行収入約173億5000万円という邦画の実写映画NO.1となる大記録を作り、日本人俳優最高のヒットメーカーとなった織田の次回作が決まった。

同作は、9月初旬に発売された桂望実さんの同名小説が原作。県庁のエリート公務員が、民間との人事交流の研修先となったスーパーマーケットで、国と民間のギャップを感じながら人として大切なことに気づいていくコメディータッチのヒューマンドラマだ。

織田は、プライドが高く業務にもそつがない上昇志向丸出しの県庁のキャリア公務員役。平成12年公開の「ホワイトアウト」ではテロリストに1人で挑むダム職員を、同15年の「T.R.Y.」では上海の裏社会に生きる天才詐欺師、「踊る」シリーズでは熱血刑事を演じてきたが、今回は織田の真骨頂である好青年やヒーロー色とはかけ離れたキャラクターで、情に薄い冷たい人間を演じる。

織田の新たな魅力を出せる作品を探していた製作委員会によると、昨夏、ゲラ段階だった同小説を見て、織田に出演をオファー。織田も「こういう経験を得た男がどう変わっていくのか」と作品に興味を持ち、快諾したという。

監督は、昨年放送の織田主演のフジテレビ系ドラマ「ラストクリスマス」をはじめ、松嶋菜々子(31)主演の「美女か野獣」、唐沢寿明(42)主演の「白い巨塔」、木村拓哉(32)主演の「エンジン」など、フジテレビのヒット作を立て続けに演出してきた西谷氏が初メガホン。織田は今月中旬のクランクインを前に、「いま期待と不安でドキドキしている毎日です」と武者震いを隠さない。

先日の衆院選で自民党が歴史的大勝を収め、国民の政治に対する関心が高まる一方で、国の抱える問題点が次々と明らかになっている今、まさにタイムリーな映画といえそうだ。

★ヒロイン・柴咲コウは教育係パート役
柴咲=写真左=は、スーパーで織田扮するエリート公務員の教育係となるパート役。原作では40代主婦という設定だが、「年下が教えたほうが面白い」(製作委員会)と、あえて年齢を若くした。起用理由は「凛とした雰囲気が、エリート役員にまったく物怖じせずにズバッという役にふさわしい」(同)。5日に、伊藤英明(30)とミムラ(21)主演の映画「この胸いっぱいの愛を」(8日公開)の主題歌「Sweet Mom」を発売。来夏公開予定の映画「日本沈没」(草なぎ剛主演、樋口真嗣監督)のヒロインも務めるなど大忙しだ。



■「県庁の星」ストーリー
県庁のエリート公務員・野村(織田)は、ビッグプロジェクト「特別養護老人施設建設」のための民間企業との人事交流メンバーに選ばれ、得意満面。意気揚々と研修先のスーパーマーケットへ向かうが、自分よりも年下のパート・二宮(柴咲)が教育係になり、憤慨する。なんとか自分の価値を見出そうと勝手に動き回る野村だが、組織図もマニュアルもないスーパーに、改革はことごとく失敗。そんな中、プロジェクトをマスコミに叩かれ始めた県庁は、難を逃れるために野村をプロジェクトから外してしまう。失意のどん底にある野村を励ますのが二宮だった…。


↑この記事はSANSPO.COMより引用しました。<(_ _)>
先日来ていたメルマガより、丸ごと引用(爆)


今回のメルマガで、寄付されたことが公表されました。

以下けっこう長いので、お暇な時にでもどうぞ。(笑)

いろいろ問題視されているようだけど、無関心よりはいいかなと思いますが。
購入した1本目のホワイドバンドが、汚くなってしまった(-"-;) もう1本あるから、そろそろ替え時かな?ゆるゆるになっちゃったし。(伸びた?)

ということ(笑)で、以下丸ごとメルマガ転載です。


[『ほっとけない』メルマガ]の続きを読む
何年ぶりでしょ(爆)

混んでます。ちょっとびっくり。

土曜日だし、そういうもの?

楽しい夜でした。お酒もお料理も美味しかったし。

また行きたいな~(笑)

ご一緒の皆さん、ありがとでした!
20051112214807
『ひとりあるき』という名前の芋焼酎

乾杯~!!
「ログイン」が無くなった。 出来なくなったではなく、◇ミ\(゜ロ\) ない!どこ行った? (/ロ゜)/ミ◇ 状態。

さっきまで出来てたのに。

『新規作成』出来なくなるって、ログインも出来なくなるって事?!



わかりにくいな・・。これで書けないって事なのかな? うーん・・


★追記★

さっき、まだ無事にログインできた。なんだったんだろう?!?!?


さぁ、準備 準備♪(謎笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。